鳳凰レプリカ

DSC04623.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/8000 sec. ISO100










先日29日は肉の日だと言われ、焼肉を食べたのですが、よく考えたら、今日はいきなりの野菜の日(8/31)なんですね。さぁそして明日からは、いよいよ9月が始まります。残り1/3頑張りましょう。 さて今日は、宇治橋の袂の電話ボックスを何気に見てみたら、なんと屋根には鳳凰のレプリカが乗っかっているではないですか!?何だか縁起が良いですね。
おつかれちゃんです。











.

三室戸寺の地蔵

DSC04601.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/500 sec. ISO100












もうすっかり、エアコンをつける事がなくなりました。ホントひんやりと涼しくて過ごしやすい毎日になりました。もうこのまま秋になるとも思えませんが、ひとときの清涼に感謝したいです。昨日、おつかれちゃん日記αのスマホのレイアウトも、PCで見た時のイメージと近い形のレイアウトに変更しました。以前のものより今度の方がイメージに近くなりました。当分これで行きます。FC2はもうかれこれ5年以上使わせてもらっていますが、WEBレイアウトも多くのテンプレートの中から選ぶ事が出来ますし、スクリプト改変の自由度も高くて、ちょっとした事ですが、自分なりのページに出来る所が良いですね。 さて、今日の写真は、京都宇治の三室戸寺で小さなお地蔵さんに出会った時のものです。参道にひっそりとあって、何だか可愛い感じでした。
おつかれちゃんです。











.

冷夏

DSC04598.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/125 sec. ISO100












今年の夏は冷夏と言われていましたが、全然涼しくないじゃぁないかと思っていたら、一気に涼しくなりました。朝晩は結構涼しくて、むしろ寒くなっているくらいです。皆さん体調管理には気をつけましょうね。
おつかれちゃんです。











.

三室戸寺

DSC04596.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/125 sec. ISO100












宇治の三室戸寺に行ってきました。やはり一番映えるシーズンとしては、6月の紫陽花や7月の蓮と言う事だと思うのですが、8月のお盆の季節で、紫陽花も蓮も、ほぼ終わっていました。それでも、この時期だからこそ、とても空いていたのがラッキーでした。ここは西国三十三所観音霊場で、お参りすると生前の悪行でも減罪の功徳が得られるとの事で、閻魔大王が選んだお寺だそうです。罪の意識が有る人がお参りされている訳ではないと思いますが、何となく帰り道は足取りが軽くなった気がしました。(帰り道が下り坂になっていただけ?)
おつかれちゃんです。











.

京都宇治・平等院鳳凰堂

DSC04543.jpg
SONY α7R / Canon EF16-35mm F2.8L II USM
30mm f/2.8 1/320sec. ISO100












小雨降る中、宇治平等院にやってきました。
ここは、平安時代の貴族の華やかな生活が未来永劫、死後においても続いて行く様に願いが込められ、当時の最先端の建築技術を用いて建造されたそうです。内装も華美で豪華な装飾が随所に施され、まさにこの世の楽園が広がっている様です。世間では10円玉の裏に描かれている、アレという事で非常に有名ではありますが、京都市内からは少し離れているので、やや行きにくいかも知れません。
18年前、鳳凰堂の右後方に位置する場所に15階建てのマンション2棟が建ち、鳳凰堂での景観が損なわれてしまったそうで、これがきっかけで宇治市の景観条例が制定され、後に全国での景観法が施行されるきっかけになったとされているそうです。建築の自由もあるのでしょうが、守るべきは守らねばなりませんね。
おつかれちゃんです。











.

濁流の嵐山

DSC04493.jpg
SONY α7R / Canon EF100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/6.3 1/200sec. ISO100












お盆を前に嵐山に出かけた所、数日前から降り続いた雨のせいで、桂川は濁流になっていました。以前、桂川が氾濫した事もありましたが、今回はそこまでではないにしろ濁流は夏休みの間じゅう、治まりませんでした。
おつかれちゃんです。











.

靖國神社 慰霊の泉

DSC05318.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/30 sec. ISO100












ALSの認知度の向上という意味で、アイス・バケツ・チャレンジというのが流行っているようです。難病である「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」という、筋肉が衰えていく病気。筋肉の病気ではなく筋肉を動作させる神経が麻痺するという神経の病いだそうで、やがて呼吸する為の筋肉も衰えさせてしまうというものだそうです。一般的でない難病はコレに限らないと思いますが、有名人が氷水をかぶるという単純な動画を広める事で、認知度も向上し、6億円以上の寄付が集まっているとの事です。病に苦しんでいる人たちの助けになればと思います。
靖國神社の境内にも「慰霊の泉」という、故国の母を思い、水を求めて亡くなっていった戦没者を慰霊する為のモニュメントがあります。抽象的な形状をしたモニュメントで、見方によっては目の錯覚を起こしてしまいそうな感じです。近寄っての撮影でしたので、泉の部分までを写しておらず、全体像が判りにくいかもしれませんが、靖國神社に行かれた際には、是非見て頂きたい慰霊碑の一つです。
おつかれちゃんです。











.

日本武道館

DSC05260.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/1,600 sec. ISO100











九段に行ったついでに、北の丸公園にある日本武道館に行ってきました。その名の通り、日本伝統の武道を普及奨励する為に、50年前の東京オリンピックの時に建造されたもので、設計は、あの京都タワーなどの設計をされた山田守氏によるものです。富士山の稜線を模した屋根の上に擬宝珠が乗っていたりと、なかなかユニークなデザインです。九段下から見る武道館のたたずまいが、富士山の情景に似ているのは、その為なのですね、
おつかれちゃんです。











.

靖国神社

DSC05153.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/2,500 sec. ISO100












お盆には京都に帰省していたので、休み明けの本日、靖國神社に参拝してきました。この季節になると先の大戦に想いを巡らせる機会が多くなります。境内の中に売店が2軒有るのですが、参拝後は、その内の古い方のお店で、麦味のスカッシュで水分補給しました。ここでは生の鳥からそのまま串打してある本格的な焼鳥もあって、なかなか美味であります。普通は一日写真一枚でアップしているのですが、今日は一気に4枚、靖国特集です。
おつかれちゃんです。













DSC05155.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/4,000 sec. ISO100
















DSC05159.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/8,000 sec. ISO100














        DSC05304.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/2,000 sec. ISO100











結局、夕方まで九段に居ました。昭和館に行くと戦中の暮らしという企画展が行われていて、映像ライブラリーで当時のニュース映像とか検索して見ていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。外に出たら、結構いい時間になっていました。この写真が一番気に入っています。











.

天授庵 その4

DSC04465.jpg
SONY α7R / Canon EF100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/2,8 1/100sec. ISO100












天授庵の本堂内への立ち入りが禁止されていて、玄関先からだけの撮影になりました。
座敷の中から庭園の情景を見てみたかったです。
おつかれちゃんです。












.
Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。