ズミルックス35mm

DSC0073420150130.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/320 sec. ISO100
新宿住友ビルにて












ライカ・ズミルックス35mm F1.4 は、本当に凄いレンズです。建物の薄暗い中から明るい場所を撮影していますが、微妙なトーンを美しくおさめる事が出来ました。ズミルックスの現行機種は21mm, 24mm, 35mm, 50mmと4種類の中から選ぶ事ができます。何度か書いていますが、私は50mmは苦手で、どちらかといえば広角レンズの方が自分には合っていると思っていますので、迷わず35mmを選びました。ライカのレンズはレンジファインダー向けですので、もともと大きく作られていませんが、買う前には、本当にこの大きさでそんなに綺麗に写るのか?という疑問もありました。ところが実際に使ってみると、まぁスナップであれ何であれ、ほぼこのレンズで撮れば撮影後、何かしらの驚きがあります。このサイズでそういう凄い写りというのは、よっぽどの事だろうと思っていますが、本当に小さくて軽いんです。カメラバックもしょっちゅう買い換えていましたが、今はバックを選ばなくても、コンパクトですのでどんなバックにでも入るのが嬉しいですね。
おつかれちゃんです。













.

ソニーα7RIIは50Mピクセル?

DSC0052520150111.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
55mm f/1.8 1/200 sec. ISO100












1月も明日で終わりますね。つい先日おせち料理を食べたばかりだという気分なのですが、本当に時間の経つのは早いものです。そして2月になればそう、いよいよ12日からCP+がパシフィコ横浜で開催されます。ソニーはα7R II(またはα9)を発表しそうだという情報がネットでもちらほら多くなってきました。センサーは50Mピクセルとも、46Mピクセルとも言われていますし、手振れ補正も付いているのでは?とか、映像出力は4Kサポートとも言われていて、ホント期待が高まる所ですね。それにしても解像度はどこまで上がるのでしょうね。現在使用しているα7IIでも不足を感じるどころか、小気味好くシャッターが切れる事に快感を覚えています。50Mピクセルになれば、これまで以上に高速処理できるCPUを搭載しなければならないでしょうし、またデータストレージも増量させる必要があります。そういった総合的な進化も併せて期待したいものですね。
おつかれちゃんです。













.

ライカ値上げ

DSC0009420141230.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/60 sec. ISO100
京都東山金剛寺にて














ライカファンの方であれば、すでにご存知かと思いますが、今月20日、ライカ・ジャパンは、ライカMシリーズのボディやマウントレンズを2015年3月5日から値上げするとの発表を行ったそうです。対ドルほどではないにしても、ユーロに対しても円安なっていますので、ライカの値上げも、昨今の為替推移を考えると仕方ない状況です。本国ドイツでは、昨年末からドルに対するユーロ安も急激に進行しており、それは、日本でユーロに対する円安は10%程度なのに対して、ドイツではドルに対するユーロ安は15%程度とかなり大きい幅で為替が変化しています。ですので、今回のライカジャパンの値上げ幅は2%から最大で31%との事ですが、ユーロに対する円安だけでなく、ドイツ本国からの出荷価格のそのものの引き上げによる値上げも含まれているのではないか?という思いです。いずれにせよ、これで、2013年7月の値上げ、2014年4月の消費増税、2015年3月の値上げと、もうほぼ毎年、3年連続の値上げという事になりました。たまには値下げはないのか?って感じです。で、あちこちのカメラ屋さんも、またぞろ、買うなら今のうちですょ!って、値上げによる駆け込みを煽った広告も見かけるのですが、もう「今のうち」もあまり見すぎると、いい加減うんざりする気持ちになりますし、すでに色々なものがじわりじわりと値上げになってきており、正直、もはや駆け込もうという勢いそのものが残されていない苦しい状況になっているのではないか?という感じです。ズミルックス21mmは83万円から92.8万円とほぼ10万円も値上げになります。あこがれのライカレンズは、ますます遠のく春になりそうです。
おつかれちゃんです。













.

法輪寺

DSC0041520150101.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/60 sec. ISO100












出張から戻ってまいりました。今回はいつになく自由時間を全く取ることができず、アナハイムのホテル近くの朝焼けしか撮影することができませんでした。
今日はお正月に撮った法輪寺です。京都では満13歳の4月13日に十三詣りで法輪寺にお参りに来るという風習があります。昔は京都市内の方からの参拝で、帰りに渡月橋を渡りきるまで法輪寺を振り返って見てはいけない、という習わしもあったそうです。今では参拝後は阪急電車で嵐山駅から帰る人も多く、緊張して渡月橋を渡って帰る人は少なくなったと思います。13歳は昔でいうと大人の仲間入りをする歳だった様ですが、やはり若いうちには振り返らずに前に向かって進む事を是とするという考えがあったのでしょう。
おつかれちゃんです。













.

初詣 靖国神社

        DSC0049720150110.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
55mm f/1.8 1/160 sec. ISO100













東京での初詣は九段の靖国へのお詣りが私にとって恒例となっています。この時期は境内で、フリマ形式の骨董市なども行われており、懐かしいものを見つける事も出来ます。戦中、戦後のモノのない時代の骨董たちを見ていると、現代の日本が非常に豊かで、平和である事を感ぜずにはおれません。今使っている電子機器類もやがて骨董になる平和な日が訪れて来れば良いなぁと思います。
おつかれちゃんです。











.

静かな夜明け

DSC00633150122.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/1250 sec. ISO100













夜明け前のわずかなマジックアワーのひと時、今日一日の活力を得るような朝焼けに超感動です。特に出張疲れで眠たい朝でも、わずかな撮影チャンスを狙ってホテル付近を歩いてしまいます。今日はまさに眠気も吹き飛ぶ絶景がそこにありました。
おつかれちゃんです。













.

京都嵐山・絶景スポット

DSC0042220150101.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 /Canon EF16-35mm F2.8L II USM
16mm f/5.6 1/1000sec. ISO100














この写真はまさに元旦の朝に撮影した京都嵐山の情景です。嵐山の情景は、この位置からだと、渡月橋は少し遠くなりますが、それでも全景を見渡すことが出来るここからの景色がとても気に入っています。前回に続きカラーで嵐山を撮影していますが、こんなに青空でなければ、いつか、雪舟の墨絵のようなモノクロで表現したいと思っています。
今日は、まさにこれからロスの方へ出張に行ってまいります。ブログはしばらくお休みさせていただきます。
おつかれちゃんです。













.

嵐山雪化粧

DSC0043720150101.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/640 sec. ISO100














以前、Leicaレンズのどこが良いの?って聞かれたことがあります。今時、オートフォーカスでもないし、Mマウントにしては案外と重たいし、コーティングされているわけでもないし、開放ではフリンジが発生するときもあります。そういう意味では私の所有レンズの中では、正直、Carl Zeissの55mmF1.8が一番写りが良いと思います。ただし、以前にも少し書きましたが、ライカ・ズミルクス35mm F1.4というレンズは、これまで多くのフォトグラファーからの支持を得てきたレンズで、その多くのフォトグラファーが覗いたであろう景色を同じレンズを通して見てみたい。という思いからのものでありました。ワイドで明るいレンズで、独特のボケが表現できますし、そういう意味では、マニアックなレンズなのかもしれません。いつもα7IIに付けっぱなし状態になっていますが。今の一番のお気に入りレンズですね。今回は少し絞っての嵐山の雪景色ショットですが、前日の雪明け、まばゆい山の木々がホント美しく光り輝いていました。
おつかれちゃんです。













.

雪の鴨川

DSC0039820150101.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/160 sec. ISO100














お正月、京都の鴨川もかなり吹雪いていました。ある意味、静かな鴨川のほとりでした。
おつかれちゃんです。











.

夕景

DSC0061220150118.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
55mm f/5.6 1/80 sec. ISO100














今日も東京地方は快晴で非常に美しい夕景でした。富士山の稜線がくっきり見え、明日も良いことが起こりそうな予感がします。
おつかれちゃんです。













.
Profile

sakayo

Author:sakayo
.

訪問いただき、ありがとうございます。
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。