ソニーFEレンズ

DSC0075720150201-2.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Canon EF100mm F2.8L macro IS USM
100mm f/5.6 1/640 sec. ISO100
自宅ベランダからの富士山夕景














CP+でのソニーブースの概要が発表されています。どうやら現在開発中(発売未定)のFEレンズが参考出品され、何と世界で初めて試写もできるとの事です!「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」や「Carl Zeiss Distagon T* FE35mm F1.4 ZA」などなど、渋どころのレンズが登場するようです。 特に90mmマクロは、やはり注目したいレンズですね。ホームページの外観写真を見たところ、私が今使っているキヤノンの100mmマクロよりかは、かなりコンパクトな様です。私はこの100マクロをマクロレンズとしてではなく、ほぼ望遠レンズとして使っています。重量はレンズ625gにマウントアダプターが150g程度で、合計約800gのレンズという感じです。今回発表されるソニーの90マクロは一体何gなのでしょうか、是非会場で確かめたいと思います。 本当の事を言えば、昨年末にソニーから「FE 70-200mm F4 G OSS」という望遠レンズも発売になっているのですが、重量が840gもあり、決して「小さく軽い」とは言えない事や、私自身が望遠レンズの使用頻度そのものがそれほど多くない事から、未だに踏み切れないでいます。 皆さんの中には、そんなに重さに拘らなくても・・と思われている方も多いと思いますが、一つ一つはたいした重さでなくても、セットで持ち歩くと、もうかなりの重さになるので、できるだけ軽くて小さなレンズを選ぶようにしたいと思っています。 その他に「Distagon 35mm F1.4」とか、先日発売されたばかりの「Carl Zeiss Loxiaレンズ」とも競合しちゃいますよね。かたやF2、かたやF1.4、この違いは意外とデカイ気がします。はぁ〜、色々と悩みは尽きません。
おつかれちゃんです。













.

Comment

かず某 | URL | 2015.02.02 21:20 | Edit
こんばんは〜〜
確かに悩ましいですよね〜
レンズ、、。
昨日、神奈川の吾妻山公園に菜の花&富士山を撮って来たのですが、久しぶりに大砲と16−35、100マクロの3台セットで行って超くたびれてしまいました。(汗
家ではそんなに感じ無かった重さも帰りになるとグッと肩に食い込んできます。
写りと軽さが両立されたレンズ購入への道。
イバラのように険しい道のりですが、なんとかたどり着きたいものです。
お金があれば、、すぐに解決?(汗
Yukari | URL | 2015.02.03 12:18 | Edit
こんばんは。
ご自宅のベランダからこの景色ですかー!!!
素敵♪
京都にお住まいなのかと思ってました。
sakayo | URL | 2015.02.03 22:09 | Edit
> かず某 さん
お〜っ、いわゆる大三元セットですね。一本一本の重さはそうでもないのですが、全部持ったら・・・、
そしてそれを担いで山道なんぞ行けば・・・、カバンのベルトが肩に食い込んで、肩こりで死にそうになります。
コメントありがとうございました。
sakayo | URL | 2015.02.03 22:10 | Edit
> Yukari さん
すみません。京都出身ではありますが、もうかれこれ20年ほど前から東京暮らしなのです。
東京に来て京都の良さを思い知った。という感じで、京都に戻ってせっせと撮影を行っています。
コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定

Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。