Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA

DSC02087.jpg
SONY α7R ILCE-7R / Canon EF100mm F2.8L macro IS USM
100mm f2.8 1/800sec. ISO100
京都市平野神社













ソニーは、先般のCP+でもお披露目をしていた Distagon T* FE 35mm F1.4 ZAを6月発売すると発表しました。価格は税込み237,600円、8群12枚のレンズ構成で重量は何と630gだそうです。Summilux 35mmが320gですので、それのほぼ倍の重さと言う事になります。もちろんCP+でFE35mm F1.4を試写させて頂きましたが、確かにこの画角で1.4の明るさなので、綺麗にボケはしますが、やはりライカの重量に比べると、カールツァイスの重さが際立ってしまいます。もちろんオートフォーカスなど便利なレンズではあるのですが、重過ぎという感じです。またまた改めてライカの素晴らしさを感じた次第です。
おつかれちゃんです。













.

Comment

Desire | URL | 2015.04.06 23:42 | Edit
前回の1枚実に素晴らしいですね
こんかいもの枝垂れ桜が魅力あります
そして一番はライカレンズのコンパクト高性能に尽きるということですね(笑)
しかし単焦点35mmであのデカさに重さ
でもきっとSummilucより写らないでしょうね
sakayo | URL | 2015.04.10 05:43 | Edit
> Desire さん
問題はそこなんですよね。レンズ構成、重量が写りの決め手にならないというのは、その通りだと思っています。
レンズ設計、レンズ製造、それぞれの技術が必要ということだと痛感します。
コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定

Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。