最初にみた光景

DSC0212420150417.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
ウエッツラー・アイゼンマルクトにて












オスカーバルナック氏が、ライツ社最初の35mmカメラ、ウル・ライカで、1914年、一番最初に撮影をした光景を同じ場所から同じ様に撮影してみました。ここにはライカ100周年を記念して、エピソードが書かれた看板がありました。













        DSC0219520150417.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Super-Elmar-M F3.8/18mm ASPH.













少し後ろに下がって、広角レンズに持ち替えて、目印とともに撮影しました。
おつかれちゃんです。














.

Comment

Desire | URL | 2015.05.06 01:43 | Edit
これですよ
表現者としての面目躍如ですね
素晴らしい世界、でもここはやはりエルマー50で撮って欲しかったりしました(笑)
バルナック氏への美しきオマージュ痛み入りました
sakayo | URL | 2015.05.07 06:39 | Edit
> Desire さん
ここに行って、同じ光景を写さずにはおれない場所です。
エルマーでなくとも、おっしゃる通り、せめて50mmの画角で撮影したかったですね。
コメント有難うございました。
Comment Form
公開設定

Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。