SONY a7R II その2

DSC0226220150418.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
フランクフルト・アムマイン駅構内にて














おとといの突然の発表から、国内の各情報サイトでも A7RII の情報が掲載され始めています。現在もまだソニージャパンのサイトでは見る事が出来ていません。ところで、ソニーアメリカのサイトには重量625g(バッテリー込)との事で、α7シリーズで最も重い機種になります。ミラーレスで軽いとはいえ、これまでのαを使っていた人からすると、ずしっと来そうですね。メカシャッターを使わない静音シャッターモードも備わっているとの事で、まさにこれぞミラーレス機ならではの機能とも言えるものだと思います。
おつかれちゃんです。













.


▪️α7RII 紹介Video



YouTubeのソニーチャンネルでは上記以外のいくつかの映像も見る事ができます。






.

Comment

かず某 | URL | 2015.06.13 17:01 | Edit
こんにちは〜
駅の風情、、モノクロが生きますね〜
少しうつむき加減の通行人がなんともイカしてます。

SONY発表しましたね!
なんでも35万前後とか、、、。
買えないけど、本当に素晴らしい技術力だと思います。ヘビーユーザーの書き込みでもべた褒めが多いですね。SONYの本気度が伝わります。
値段が少し安くなった頃、、ぽちりたいと思います。
fiat_lux | URL | 2015.06.13 17:56 | Edit
どうして、こう、西欧の駅は魅惑的なのでしょうか・・・

SONY、ワクワクさせてくれますね!
このカメラで撮ったら、どんな表現ができるのだろう、と思わせてくれる会心の一台ではないでしょうか。

sakayoさんのA7RIIでのショット、楽しみにしております(笑)
g00day | URL | 2015.06.13 22:16 | Edit
アーチ曲線が美しい駅舎と、露骨な機械!といったような機関車の対比がなんとも言えませんね!
以前訪れたフランクフルト中央駅の独特の雰囲気を思い出しました。

>α7
軽量、小型でこれだけ高性能だと惚れ惚れしますね。
お値段もだいぶ張りますが・・・(^^;;;
sakayo | URL | 2015.06.14 06:02 | Edit
> かず某 さん
驚愕の5,000万画素超えのα9も控えているのではないかと思います。
それに比べたら、α7RIIはお買い得モデル(?)ですよね?
コメントありがとうございました。
sakayo | URL | 2015.06.14 06:06 | Edit
> fiat_lux さん
まぁ気になる存在ではあります。
円安状態の中では、米国価格とはいえ$3000超えとなれば、国内でも30万円後半の設定が予想されます。
すぐには、なかなか買えない価格ですね。
コメントありがとうございました。
sakayo | URL | 2015.06.14 06:11 | Edit
> g00day さん
天井のアーチはものすごい高さで、壮大な芸術建築の様相です。
列車も力強い印象でかっこいいです。さすがドイツ!って感じの作りですね。
α7RIIの一番の問題は価格・・・という事でしょうか。
コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定

Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。