SONY a7R II 発表 その2

DSC0254920150507.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
井の頭恩賜公園にて















画素数的には既存機種の倍以上の50MPになったキヤノンの5Dに比べると、すでにI型で36.4MPもあって、II型が42.4MP、6MP増えただけで、価格はI型の倍以上の設定になってしまいましたので、今更ながら、日本の円価格を基準に考えれば、もう少し画素数、多くはならなかったものかと思ったりもしています。為替の事を言っても仕方ないですけど。 いずれにせよ、キヤノンにしてもソニーにしても高画素化に関するセンサー開発技術を持っているという事、日本が世界に誇れる技術力、本当にすごい事だと思います。
おつかれちゃんです。













.

Comment

Desire | URL | 2015.06.29 17:28 | Edit
C社のカメラの作例が出ておりその等倍画像を拝見するに正直5DⅢ出いいと思いました
その問題点は立体感と像の味わいがないんですよ
フォトグラファーが撮っているものなので勿論真剣に撮っているんでしょうが
私にはこのsakayoさんの一枚の方が美しく感じます
バランスとCMOSの性能、そして何と言っても最後はレンズと捕り手の感性ですかね…
A7RⅡどうしようかな…と考えすぎておつかれちゃんな私でした(笑)
sakayo | URL | 2015.06.30 00:37 | Edit
> Desire さん
まさに、立体感と像の味わい(昨日は本当に象でしたが・・・)、とりわけ立体感というか空気感を写しとめる事が出来るのがライカレンズの真骨頂だと思います。フルサイズ、高画素、強力な手ぶれ補正、美しい電子ビューファインダー、ライカレンズの全てを受け止めてくれる夢のカメラが登場したという感じです。あれこれ迷っている内がホント楽しいですよね。8月まで楽しみたいと思っています。
コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定

Profile

sakayo

Author:sakayo
.

訪問いただき、ありがとうございます。
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。