道後温泉本館

DSC0315520150724.jpg
SONY α7II ILCE-7M2 / Carl Zeiss Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
55mm f/1.8 1/1600sec. ISO100














道後温泉本館は、2017年から2024年までの約7年間、耐震補修改装の工事に入るそうです。歴史的な建物の外観は残される事になるでしょうが、しばらくはこの姿を見る事は難しくなると思います。2020年の東京オリンピックの時は、外観を少しでも見える様にしてはどうか?という話も出ている様ですが、さて、どうなる事でしょう。
おつかれちゃんです。











.

Comment

Desire | URL | 2015.08.10 11:27 | Edit
日本家屋の美しさって最近わかってきたかもしれません
かつては西欧建築が最高だと決めていましたが、残らない木の文化もはかなげで魅力あります
そしてそれを何とか残し後世に伝えて欲しい徒思うばかりです
sakayo | URL | 2015.08.10 17:51 | Edit
> Desire さん
確かに日本の建築の基本は木ですね。欧米の石の文化とは異なっています。
まぁ木造ゆえに、多くの木造建築が消失したりしているのは残念です。
その一方で、職人技の伝承のために式年遷宮の様な修復や改装が行うのも、これはこれで文化だと思います。
伝統を守っておられる方々に感謝と敬意を表したいです。
コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定


当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。