フランクフルト駅前

DSC01306.jpg
SONY α7R / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH
35mm f/1.4 1/5000sec. ISO100











今回の出張の出発前にLeicaのレンズを購入しました。このズミルックス35mmというレンズは、M型ライカの一級の定番非球面レンズでもあり、多くの著名なフォトグラファーが使っているレンズでもあります。α7Rの購入で、コンパクトでありながら、描写性能を犠牲にしない造りのライカレンズで撮ってみたいという思いから、思い切って購入する事にしました。そもそもα7Rは、オールドレンズを使いたいマニアック層からも絶大な支持を得ているとの紹介が多く、それはα7がまさに美しいEVFファインダーや見やすい背面液晶、フォーカスポイントの拡大表示やピーキング表示などの機能を有しており、オールドレンズの欠点を見事にカバーしているからに他なりません。もちろん最新のオートフォーカス機能付きのレンズも悪くないのですが、ある意味フォーカスを合わせる事が撮影における最大の楽しみや醍醐味でもあるので、それをカメラやレンズに任せてしまうのは、実にもったいない話と言えるのではないでしょうか。しばらくは、このオールドレンズと楽しみながら格闘してみたいと思います。今回、ライカのホームグランド、ドイツの情景で撮りおろしとなったのも何かの縁だと思います・・・。
おつかれちゃんです。









.

Comment

Comment Form
公開設定

Latest comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Latest Posts
Visitors

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。