レンズアップデート

DSC0051020150815.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/160sec. ISO100 京都大原・寂光院












そう言えば、今年3月にソニーのEマウントFEレンズが、起動高速化のバージョンアップをしていて、そのうちやろうと思ってそのままにしていたのを思い出しました。今日はα7RIIにFE35mmとFE55mmを付けて、USB接続、指定ファイルをダウンロードし、ダウンロードファイルを実行すれば、あっという間にバージョンアップ出来ました。こんなに簡単なのであれば、面倒臭がらずにもっと早くやっておけば良かったです。気がついたのですが、カメラのバッテリーは、その都度カメラから外して充電器で充電していたり、撮影データは、SDカードを外してPCスロットから取り込みしているので、普段、パソコンとカメラをUSB接続する機会はほとんどありません。確か、カメラ本体のファームウエアアップでUSBする機会がありましたが、その時は、USBのモード切り替えを必ず確認する必要がありました。α7RIIになってUSBのモードは自動切替のモードができていて、自動切替がデフォルトになっていました。という事で、レンズのバージョンはそれぞれ、ver.01からver.02にアップされました。電池を一旦抜いてから、早速、起動時間を調べてみましたが・・・、ん?それほど早くなった気は特にしませんでした。レンズの何かのせいで、カメラの起動時間がそれほど左右されるとも思えず、このバージョンアップ、やはり、それほど重要なものではなかったようです。
おつかれちゃんです。














.

Comment

Desire | URL | 2015.08.30 11:20 | Edit
美しい京ですね
全く知らない場所ばかりで見ていて楽しいです

さて、話は変わるのですが、A7RⅡの起動時間って実際遅いのでしょうか?
そこ、掲示板にもないしユーザーさまからの情報をお願いします
sakayo | URL | 2015.08.30 16:21 | Edit
> Desire さん
京都は本当に良いところです。
先日のDesireさんのお写真も素晴らしかったです。京都は時間をかければかけるほど色々な面が見えてきます。
起動時間については、今日の次回ネタにさせてください。
コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定


当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。