α7RII ファームウエアバージョンアップ

DSC0060120150815.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Super-Elmar-M F3.8/18mm ASPH.
18mm f/3.8 1/100sec. ISO100 京都 円光寺縁側の情景















ソニーは、α7RIIのファームウエアのアップデートを公開したので、早速、バージョンアップさせてみました。今回のバージョンアップは、撮影シーンによって、まれに前ピンになる症状の改善と、超秒時NR設定がOFFの時の輝点の低減などが主な修正点になっているとの事です。また、ソニーでは、次回、10月中旬頃のバージョンアップで、14ビット非圧縮のRAWフォーマット対応などを予定していることも発表がありました。 私の場合は、幸いにして今回の部分においての不都合は、特に感じたことはありませんでしたが、MAC OSXでの動作検証も兼ねて、ver.1.00→ver.1.10を試してみました。以前、MAC OSXの一部のバージョンで、カメラを認識しないという不具合もありましたが、今回は非常にスムーズにバージョンアップが完了しました。
おつかれちゃんです。















.

Comment

Comment Form
公開設定


当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。