高画素機の宿命 その2

DSC0121420150923.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 90mm F2.8 Macro G OSS SEL90F28G
90mm f/2.8 1/250sec. ISO100 埼玉県日高市巾着田
















高画素機は三脚必須、という次に重要な事はレリーズショックです。シャッターを押す時に微細な振動がブレを誘発するのを防ぐ必要があるという事です。これを防止するために、リモートレリーズが必要になります。私は、アマゾンで買ったソニー互換の安物のレリーズを使用していますが、実際には、ソニー純正のレリーズの方が良いのかもしれません。でも、たとえ互換品であったとしてもシャッター半押しやバルブ撮影などにも対応していますので、機能的には何の問題もありません。重要な事は、持っているかどうかではなく、ちゃんと使っているかどうかという事です。特に三脚を使って撮影する場面では、カメラ本体を握ってシャッターを押すわけではなく、三脚の上に乗っかっているカメラのシャッターを押すわけですから、やはりレリーズを使用するほうが無難でしょう。三脚とレリーズの使用で、ブレ対策は、かなりできている状態だと思います。明日は、先幕シャッターについて書きたいと思います。
おつかれちゃんです。















.

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。