京都の柳

DSC0288320160101.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Canon EF 11-24mm F4L USM
11mm f/22 1/125sec. ISO100 京都円山公園


















それにしても不思議ですね。iPhoneの様なスマホで撮影する写真であってもこのブログにアップする程度の品質であれば、何の問題もないのに、なぜ人々は1kgを超える重いレンズを使用して撮影しなければならないのか?ちょうどこの広角の構図も1.2kgに迫る重量のレンズを装着して撮影しなければならない事を考えても不思議な話です。もっと軽量で高性能なレンズがあれば、何の問題もないわけですが、どこまでも高性能を求めてしまうのは、腕の無さでしょうか?
素晴らしい写真を撮るためのコツは、素晴らしい景色や情景に出会う事で、その機会を作る事を惜しんではいけないと言われており、つまりはレンズやカメラは関係ないというわけです。そんなはずはないと思いつつも、今日もまた重いレンズを担いで撮影してみました。柳の様にしなやかな腕を持ちたいものです。
おつかれちゃんです。



















.

Comment

Comment Form
公開設定


当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。