Mレンズ オートフォーカスマウントアダプター その2

DSC0359120160131.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/1600sec. ISO100 横浜大桟橋



















Techart PROの話パート2ですが、絞りF値をカメラ側のダイヤルで設定しても、当然ながらMレンズはマニュアル絞りなので、反映されないようですし、逆に、レンズの絞り値を変化させても、液晶内の情報表示において、その絞り値が反映されることはない様です。当たり前といえば、当たり前なのですが・・・。被写界深度を浅くして、よりフォーカスを正確に合わせるために、レンズ側の絞りは、解放、フォーカスリングは無限大の設定が良い様です。明るいレンズほど、ピントが合いやすいのではないかと思います。また、これらの設定がExif情報としても記録される様になるとすれば、写真整理の観点で便利になりそうです。Techartホームページでは予約受付されていますが、日本が住所リストにないので、予約することはできません。多分、近々、焦点工房さんから、何かしらの案内があるのでしょう。
おつかれちゃんです。

















.

Comment

Comment Form
公開設定

Latest comments
Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Latest Posts
Visitors

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。