屋久島 その18

DSC0710520161104.jpg
SONY α7RM2 ILCE-7RM2 / Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z
35mm f/7.1 1/3sec. ISO200 屋久島 白谷雲水峡

















私はこういう山歩きを伴う撮影には、mont-bell(モンベル)のツオロミーというトレッキングシューズを履いています。このトレッキングシューズは、GORE-TEX素材が使用されていて、少々の雨にも耐えられる撥水性を持っているのが特徴で、山道を歩いても疲れにくい靴だと言えます。 今日はこれとは別に、靴の上面だけでなく、足全体をGORE-TEX®で包み込んでいるというGORE-TEX® SURROUND™という新しい技術を使用したシューズも持っています。イタリアのメーカーLa Sportiva(スポルティバ)のSynthesis GORE-TEX® SURROUND™という製品なのですが、特に夏場の足が蒸れやすい時期に威力を発揮します。このGORE-TEX® SURROUND™が使用されているマウンテンシューズは、まだ限られた種類しかないのですが、足の蒸れ対策を考えておられる方には、是非、おすすめしたい素材です。
おつかれちゃんです。















.

Comment

高兄 | URL | 2016.11.24 20:28 | Edit
sakayoさん、こんにちは

コメント欄、復活ですね^^

実は、私も、屋久島に行った事があるんです

勿論、縄文杉目当てでね

もう、10年も昔なんですが・・・

トレッキングガイドに助けて頂いて

懐かしい風景です^^

おおきに
sakayo | URL | 2016.11.25 00:48 | Edit
> 高兄 さん
屋久島は、ある意味、体力勝負の様な所でもありますので、行ける年齢の時に行っておく必要がある。という感じがしました。今回は3泊4日という旅でしたが、天候に恵まれましたので、この日程で十分過ぎる程、楽しむ事が出来ました。私の場合、撮影が主目的でしたので、ガイドはつけずに勝手気ままに、歩いては撮影して、そしてまた歩く・・・みたいな感じでした。おかげでウィルソン株の所で時間切れ(帰りのバスがなくなる時間)で、縄文杉は断念しました。今度行く時には、時間配分に注意してチャレンジしたいと思っています。
コメントありがとうございました。
Comment Form
公開設定

Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。