CP+ 2017 その1

DSC0998020170224.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
70mm f/2.8 1/30sec. ISO200 CP+ 2017 ソニーブース
















今年もCP+に行ってきました。 大きなカメラ量販店でも展示されていない製品をじっくり確かめる事が出来たり、何よりプロのカメラマンの方々の貴重な撮影秘話などが聞けるセミナーに参加したりと、毎年、CP+の楽しみ方はだいたい決まっています。私が持っているのがソニーのカメラという事もあって、プロのカメラマンが、ソニーのαをどう使っておられるのかはとても気になるところですので、ソニーのセミナーはほぼ、すべての方々のセミナーに参加しました。セミナーの合間にあちこちを回るというスタイルです。今年、ソニーのブースはめちゃ広くて、ポートレイトコーナーなる、体験コーナーが作られていました。そこで撮影させてもらったのが、この写真です。レンズは私も持っている24-70mmF2.8GMだったのですが、レンズの左側のGマークの下についている、フォーカスホールドボタンには瞳AFがアサインされていて、ポートレイトでは顔認識された領域で、瞳AFが効いて、瞬間を逃さず素早くシャッターを切れるという体験をさせてもらいました。普段、フォーカスホールドボタンには、まさにフォーカスホールド機能を標準的にアサインしているだけでしたが、このボタンをもっと積極的に活用しようと思いました。
おつかれちゃんです。


















.

サン・サーベイヤー (Sun Surveyor)

        DSC0769220170101.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
70mm f/6.3 1/400sec. ISO400 夜明け前


















間も無く夜明けを迎えようとするその時、太陽が、いつ、どこから顔を見せてくれるのか? 構図を決める上でとても重要な情報になります。そんな日の出マニア、日没マニア、マジックアワー大好きな方々に必須と思われる、私の3種の神器をご紹介します。

まず一つ目、サンサーベイヤー というスマホアプリです。このアプリは、スマホの3Dコンパスやカレンダーを利用して、指定した場所で、いつ、どの様に日が登り沈むのかを、実際にスマホのカメラビューやマップ、ストリートビューなどに重ねたバーチャル(AR)画像で太陽や月の軌道を表示させるアプリなのです。 実際にその場所に行かなくても、ストリートビューを使ったARで日の出や日没の場所や時間を確認する事もできますし、季節や場所によって刻々と変化するその場所を、事前に知る事ができる、とても便利なアプリなのです。 まさにマジックアワー愛好家(そんな人います?)にとっては、なくてはならないアプリと言えるでしょう。 このアプリは無料版と有料版があり、もちろん無料版からお試しで使われても良いと思いますが、まぁ、最初から有料版でもコスパを考えれば、写真家の皆さんなら、大納得できるアプリと言えるでしょう。
二つ目は、その日の天気が晴れていなければ意味がないので、お天気アプリも欠かせないアプリになりますね。
そして三つ目は、そこに行くモチベーションです。もしかしたら、この三つ目こそ、最も重要な要素になるのではないかと思っています。そういう意味では、重要度は、今日、ご紹介した順番の逆が正しいのかもしれません。皆さん、頑張ってマジックアワーをものにしましょうね。
おつかれちゃんです。

















.

世界のニコン

        DSC0781020170122.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
24mm f/2.8 1/125sec. ISO4000 South Coast Plaza




















デジカメ市場はやや減速期を迎えている様ですね。ニコンは動画とミラーレスへの開発着手が遅れた事が、業績悪化につながったのでしょうか? ニコン、キヤノンの両横綱に、追いつけ追い越せと頑張っているメーカーも多い中、市場全体が盛り上がる事で、良い製品が生まれていくのだと思います。ニコンは、リストラなども行うに至っている様ですが、事業目的の初心に帰って頑張ってほしいという思いで、エールを送りたいです。
おつかれちゃんです。

















.

ニコン「DL」シリーズの発売中止

        DSC0780820170122.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
24mm f/2.8 1/125sec. ISO10000 South Coast Plaza




















昨年のCP+で発表され、その後6月発売と言われ延期が続いていた、ニコンDLシリーズですが、先日も、まだかなぁとレポートさせていただいていたばかりですが、その後、開発費の増加、市場減速に伴う販売想定数量の下落などを考慮し、収益性重視の観点から発売中止を決定した様です。これだけ聞くと、ふ〜んという話なのですが、開発中止、販売中止の英断をしたニコンに対して、本当によくぞ決断したという印象です。 こういうニュースを聞くと、ニコン大丈夫か?って思う人もいるかも知れませんが、こういう決定が出来るうちは、むしろ、会社が健全なのだと思います。
おつかれちゃんです。



















.

ONLY BUS

        DSC0778420170121.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
70mm f/3.2 1/125sec. ISO250 Anaheim




















.

価格

DSC0780020170122.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
24mm f/22 1/125sec. ISO125 Anaheim




















色々な経済政策によって、世の中もっとインフレに向かっても良いはずなのですが、カメラの価格などを見ていると、物価はそれほど上がった感じがしません。ソニーα72SやRの価格も、どんどん下がっています。モノの値段が上がると売れにくくなるので、結果的に売れなければ値段は下がってしまうので、インフレは起きにくい状況だと言えます。デフレ対策における政府の経済政策の最大のミスは、消費税を8%に上げた事だろうと思います。十分なデフレ対策が行われた後で、消費税を上げるというプロセスを取るべきだったと思います。景気のコントロールは難しいと言わざるを得ません。
おつかれちゃんです。

















.

リゾート

        DSC0778220170121.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
24mm f/3.2 1/320sec. ISO100 Anaheim





















Disney Resort

DSC0777920170121.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
70mm f/2.8 1/125sec. ISO320 Bus stop Anaheim resort


















今年もロス出張に行ってきました。 毎年、本当に良い天気の日が多いのですが、今年に限っては、出張期間中ほぼ雨と嵐、という大変な天気でした。 さて、今日から2月ですね。頑張って行きましょう。
おつかれちゃんです。

















.

旧正月

        DSC0772420170102.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
70mm f/2.8 1/15sec. ISO400 京都伏見稲荷大社


















都会の喧騒を離れ静かにお参りをする・・・な〜んて言うのは昔の話。今は中国の正月休みの真っ只中で、京都も大変な事になっているのではないか、心配になってきます。
おつかれちゃんです。

















.

Nikon DLシリーズの発売はまだ?

DSC0771320170101.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / SONY FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM
24mm f/6.3 1/1600sec. ISO100 東京都
















ニコンは小型軽量なコンパクトデジカメのシリーズとしてDLシリーズを昨年発表しましたが、未だに発売のめどがたっていない様です。 ソニーではすでにこの分野の機種としてRX100M5が発売れています。スペック的には同じ1型のセンサー、およそ2,000万画素、レンズのf値は1.8〜2.8と、ほぼ同様のスペックを持っていますが、ソニーのRXには電子ビューファインダー(EVF)が搭載されていて、圧倒的に撮影しやすい上、重量も300gを切っています。ただしニコンの場合は、18mm-50mmの広角バージョンが用意されていて、広角好きとしては、気になるところですね。もうすぐ、CP+ですが朗報が聞ければ良いのですが・・・。
おつかれちゃんです。















.
Profile

sakayo

Author:sakayo
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。