梅雨明け?

DSC0147220170603.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/640sec. ISO100 京都御所





















関東地方は、毎日暑いですね。ニュースは聞いていませんが、そろそろ梅雨明けしたのでしょうか?
おつかれちゃんです。





















.

御所

DSC0146820170603.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/8000sec. ISO100 京都御所

























.

FE 12-24mm F4 G SEL1224G

DSC0021020170319.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/16 1/6sec. ISO12800 烏丸通六条付近からの京都タワー




















昨日発売されたソニーの FE12-24mm F4G ですが、この種のフードが外せないレンズの弱点として、フィルターの装着ができないという点が挙げられます。以前私が所有していたキヤノンの11-24mmF4Lについても、フードが邪魔して、フィルターをつける事ができませんでした。広角レンズですから、NDフィルダーをつけた長秒撮影などもしたかったのですが、叶いませんでした。今回のソニーの場合も同様なのですが、そういうレンズ向けにフードにフィルターフォルダーをつける方法で、フィルターをかませる事ができるアタッチメントがNiSiから発売されています。アマゾンで確認したら19,400円で発売されています。さらにフィルターが、3万円程度しますので、フォルダーと合わせて5万円程度になります。価格を考えると、フィルター効果を得るのに、これだけの投資が必要となると、トータルで考えると、色々とお金がかかるレンズだという事かと思いました。そうなると、広角域は16mm程度で辛抱しておくのが賢明なのかもしれません。
おつかれちゃんです。














,

ニコン100周年グッズ予約開始

DSC0019220170319.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/125sec. ISO1250 京都市下京区四条 冠者殿社





















ニコンの100周年グッズが、7月28日から発売される事が決まり、ニコンダイレクトのネットショップでは予約が始まっている様です。100周年グッズに加え、100周年製品の予約もできます。ニコンファンでない方々にとっては、あまり魅力を感じられないかもしれませんが、羊羹と湯飲みのセットなど、渋いグッズもある様です。
おつかれちゃんです。


















.

夕暮れ

        DSC0037120170416.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/125sec. ISO1000 御茶ノ水




























.

ズミルックス

DSC0008120170311.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/8000sec. ISO100




















ライカレンズの写りについては、これまで多くの著名なフォトグラファーの写真で実証済みですが、だからと言って、誰が撮影してもよく写るという訳でもないのが、普通でしょう。 私のα7R2には、たいていいつもはズミルックスを装着しているのですが、オートフォーカスではないからという事もあり、じっくり撮影する事が多く、撮影枚数自体は非常に少なくなります。それでも、これまで、このブログで紹介してきた約1,000枚の写真の内、約1/3が、ズミルックスによるものですので、ズミルックスで撮影された写真の写りには、良く写ると言うよりも、何かの表現が芽生えやすい写真が撮れるのではないか?と言う思いです。今日もまた、ズミルックスの表現力に頼り切った写真で、失礼します。
おつかれちゃんです。
















.

京都御苑 その2

DSC0140020170603.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/2000sec. ISO200 京都御苑



















.

護王神社

        DSC0145620170603.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/1.4 1/640sec. ISO100 京都市上京区 護王神社
























.

さざれ石

DSC0146120170603-2.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/320sec. ISO100 京都市上京区 護王神社




















足腰の神様と言われている護王神社に行ってきました。境内には、国歌である君が代の歌詞にも読まれている、さざれ石が祀ってありました。このさざれ石とは、もともと小さな石という意味だそうですが、小石が長い年月をかけて、石灰岩が雨水で溶解しその作用によってコンクリート状に固まってできたものだそうです。君が代に読まれているのは、それらの小石が巌(いわお)となり、さらにその上に苔が生えるまでの、非常に長い年月を表す比喩として用いられているとのことです。
千代に八千代に、さざれ石の巌となりて、苔のむすまで・・・ これほど大きなさざれ石が出来るまでには、本当に長い年月がかかったろうと思います。
おつかれちゃんです。














.

梅雨入り

DSC0148620170603.jpg
SONY α7RII ILCE-7RM2 / Leica Summilux-M 35mm f/1.4 ASPH.
35mm f/5.6 1/640sec. ISO100 京都宇治 三室戸寺




















今週から、東京地方もとうとう梅雨入りしたそうです。毎年、梅雨入りした途端に晴れが続くのはご愛嬌だと思いますが、先週も京都に行ってきました。京都ではまだ梅雨入りしていませんでしたが、紫陽花のメッカと言われている宇治の三室戸寺に行ってきました。まだそれほど多くの紫陽花が咲いていませんでしたが、ひときわ大きく咲いている一輪を見つけ、撮影してきました。ライカレンズは焦点距離が長く、マクロ撮影などには向いていませんが、ヘリコイド付きのマウントアダプターが予想以上に活躍してくれました。
おつかれちゃんです。

















.
Profile

sakayo

Author:sakayo
.

訪問いただき、ありがとうございます。
 
『写真は記録ではなく、表現である。』

フルサイズ・ミラーレス一眼 と
主に、ソニーFEレンズとライカレンズ
で撮影した写真を

「おつかれちゃん」

という言葉とともに日記形式で
ほぼ毎日更新しているブログです。

.

Category
Link
このブログをリンクに追加する

当ブログへのリンクの許可は不要です。
当ブログ内の写真の無断使用はお断りしています。